Admin * New entry * Up load * All archives 

お気楽おやじのキャンプ旅 気ままな旅の相棒は ドリーバーデン V10、ランタンの灯りが酒の肴、極上の時間へようこそ

 

アメリカンなキャンプ旅

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
最近の記事

    n e x t »

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 18:14:53 «edit»

Category:気まま旅日記

冬の秩父でワインと露天風呂 

世の中祝成人の三連休、
成人式など30年以上も前の遠い昔のJG、
冬枯れの景色など愛で温泉に浸かろうと秩父へ向かった。

しか~し!、今回のもう一つの目的は「秩父ワイン」なる醸造所を訪ね、
正真正銘秩父の地ワインを手に入れること。

関越道を花園ICで降り140号線をまずは長瀞方面へ、
さらに皆野を抜けて秩父の奥深くへと進んで両神へ。

秩父ワイン1

この秩父ワイン「源作印」のワインと言えば、
かなりその筋では名が通っているとのこと、
村の中にひっそりとした佇まい、
目印の道端の醸造樽が無ければ間違いなく通り過ぎてしまう。

秩父ワイン2

人の良さそうな5代目当主に味見を進められても
参ったことになんと今日はドリーで来ている。
運転するので泣く泣く香りだけで勝負に出た。
お値段お手頃の「GKT」という名の赤と、
清水の舞台から滑り落ちてもまだ超高額、
でも香りの素晴らしかった白の二本を購入。

一目散にP泊地の両神温泉の某所にある隠れ家に急ぎ、
密かに持参したミモレットなるフランスチーズでまずは赤を味見。
一口、二口・・・なかなか程々の飲みやすさで合格。
秩父「源作印」は評判通りの恵みの美酒と納得する。

星が瞬く夜道を200歩も歩けば檜の露天風呂という最高の立地、
さらにこれからはこれにワインの楽しみが加わるなんぞ、
これぞ極上の週末旅、とニヤケて入る露天も独り占め。
洗った髪がシャーベットのように凍り付いても、
冬の露天は止められないな~。

両神3









スポンサーサイト

tb: (0)     com: (2)

 

JGさん
まさに 隠れ家 と呼ぶに相応しいP泊地ですね!!
ワインと檜のお風呂で上機嫌なのが目に浮かびます。

JGさんのblogは旅に出たくなりますよ(*^^*)

雪が無いのもまた良いですね~

  by poti

 Re: potiさんへ

いつもブログ見ていただきありがとうございます。
この両神の温泉はとってもお気に入りです。
特に冬は張りつめた空気と熱い温泉がたまりません。
今は、次はどこの温泉に行こうか思案中です。


  by JG

Comment-WRITES

go page top

Posted on 16:34:28 «edit»

Category:気まま旅日記

安近短の温泉旅が続くのだ 

109_convert_20140105164031.jpg

2014年、新年を迎えても何にも変わらないJGの休日。
休日は当然「オヤジのぶらり旅」に出ております。

ガソリンも150円/ℓと高値安定では愛車ドリーにも十分な給油はままならず。
ぶらり旅も安上がりな近場の極上温泉で決まり。

上州ののどかな景色の中、渋川の少し手前の「よしおか温泉」を選んだ。

111_convert_20140105165311.jpg

大型用駐車場はこの日貸切状態。

2時間300円也がここの魅力。
ひとっ風呂浴びるのに2時間は余裕のヨッチャん!!。
少し色の付いた天然温泉が大きな露天と内風呂に溢れて最高にいい気分。

105_convert_20140105170328.jpg

年末年始の休みの〆のほっこり温泉で、
少しのぼせた頭で考えた。
さて今年はどんな旅をしよう?

tb: (0)     com: (2)

 

私も最近は近場で済ませております(トンネルを抜ければここに行けるのですが…)。
今の小さいキャンパーからアメリカンキャンパーに踏み切れないのは、単純にガス代が倍になるというのも頭のどこかに有るのも事実です(^-^;)

もう少しアメリカンキャンパーの勉強をさせて頂きます。

ドリーの空間を独り占めは良いですね~(^^)v

  by poti

 potiさんへ

potiさん ブログ見ていただきありがとうございます。
遊びの道具としてのモーターホーム、
維持費はそれなりに掛かるのも事実ですね。
JGの場合は駐車場も複数台借りなければいけないのでなおさらではあります。
でも、それを耐えても手放せない魅力があるのも実感してます。
暫くはこの遊び止められそうにありません。(*^_^*)

  by JG

Comment-WRITES

go page top

Posted on 06:20:32 «edit»

Category:風を集めて(JGの独り言)

2014年 新しい年を迎えて 

JGの愛犬で大好きだったゴールデンレトリーバーの「Grass」

あいつをあの場所で送った日のブログからもうだいぶん月日が経った。


週末のぶらり旅やキャンカーいじりは相変わらず続けてる、

ブログ・・また始めよう、そう思った。

役には立たないけど、面白、真面目なおやじの独り言。

少しづつ更新していきますので、

皆様今年もよろしくお願いいたします。

JG



tb: (0)     com: (4)

 

JGさんはじめまして。

昨年、ドリーとバーノンを探してたどり着いた者です。

blog更新されなかったのでどうされたのか…と思って居りましたが、辛い想いをされていたのですね。

旅はされているとの事ですので安心しました。
本年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

  by poti

 

本年もよろしくお願いします。
ブログも楽しみに待ってます!

  by まろ

 potiさんへ

potiさん
はじめまして。
ブログ見ていただきありがとうございます。
ヴァーノンもドリーもキャップで前後を整形しているところが好みです。
難点を言えば、重いのとバンクが大きいので、
風の抵抗が大きく燃費は以前乗っていたジェイコに比べて劣るように思います。
レイアウトはドリーが自分のスタイルにはぴったりです。
どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  by JG

 まろさんへ

今年はもう少しご一緒できればイイなぁ~と思ってます。
宜しくお願いします。

  by JG

Comment-WRITES

go page top

Posted on 18:26:13 «edit»

Category:風を集めて(JGの独り言)

哲学堂36℃ 

いやぁー今日も暑かった!。
車の外気温計は36℃を示して容赦のない日差しが眩しい中、
午前中の仕事を11時までで片付けて、オフィスから車で5分の哲学堂の蓮花寺へ。

ここの哲学堂動物霊園はスタッフは皆若いけれど丁寧な対応は合格点だ。
しばらく時間があるので、待合いで海苔巻と麦茶で昼食を簡単に済ませた。

1時間半は過ぎただろうか、やさしい時間の中、グラスにのんびり話かける。

「ジェニー姉ちゃんの時にここに来たの覚えてる?、グーはここは二度目だよ。」
「グーは暑いのダメなのに、今日はまた特別暑いね~、大丈夫かい?。」


タバコを1本灰にして、車のエンジンキーを回すとエアコンが全開で唸った。

「さあ、もうそろそろ行こう グラス。」
「帰ってお水飲んで、おやつにしよう。 ジャーキーもビスケもあるから。」


僕は傍らの桐の箱をコツンと小さく叩いた。

tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 19:33:18 «edit»

Category:質実剛健キャンプアイテム

最近気に入っているもの 

キャンプアイテムの中でも欠かせないのが、モーターホーム。
マンボウからZILジェイコの次はドリーバーデンと乗り継いだ。

ドリーでキャンプに出掛ければ、嫌な事なんぞ全部どっかにすっ飛ぶ。
二台続けてドリーにしたのはそんだけこの車がピタッときたからで、
気が向いた時に隠れ家的キャンプ地の温泉やらで旨いモノを食らい酒を飲む。

P6080108_convert_20130610191955.jpg

ずんぐりむっくりでバンク付のおよそ走れなそうにない車体だが、
アメ車のエンジンパワーは中央高速の談合坂もノンストレスでぶっちぎる。

最近の車内の寛ぎアイテムは素敵なシェードのついたLEDランタン。
古き良きコールマンのランプを模した物でなかなかデザインも良い。

P6080130_convert_20130610193101.jpg

気に入った道具に囲まれてジックリ飲む酒の味はまた格別。
こうしてキャンプの夜は更けていく。

tb: (0)     com: (0)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。